写真の効用

客観的に見た今の自分

先日、横浜の山下公園でフォトグラファーさんに撮影いただきました。

天候にも恵まれた秋の日はとても気持ちのよいもので、あっという間の撮影体験になりました。

また、仕事柄、撮影いただく機会は間々あるのですが、実は秋の写真がなかったので、そういった意味でも嬉しい機会に。

写真撮影については単なる素材作りというだけでなく、「客観的に見た今の自分」をチェックしたり、「自分の中のセルフイメージと現実の擦り合わせ」にも活用しています。

体形やフェイスラインはもちろん、姿勢やしぐさをチェックしたり、反対に「前は撮影の時に××になりがちだったけど、今回は気にならない」「××が苦手だったけど、上達している気がする」などを探し出しては自画自賛したり。視点や気分を変える練習にもなっています。

大人のハイカラー

そして、最近は毎月のように髪の色が変わっています。

ここ8年ほど、ショートカットとショートボブとを行ったり来たりしていますが、あらゆるマイナーチェンジにも飽きた頃、カットとカラーリングの天才に出逢ったのです。

今は「大人のハイカラ―」「大人の色遊び」をテーマに、ブリーチしたり、その上にカラーを乗せたり…と楽しんでおります。

また、実際にやってみることにより、

・最近のブリーチ材が優秀であること(昔と全然違う)
・ホームケアを丁寧に行えばパサつきも感じないこと

もヒシヒシと感じています。

今回は前髪の内側を広くブリーチし、ローズカラーをオン。フェイスフレーミング仕様。

こんな感じでしばらくはカラーを楽しむ予定なので、毎月どなたかに撮ってもらいたい思いが湧いています。

自撮りもしてみましたが、髪の色味やニュアンス、繊細な質感を表現することの難しさを感じるばかりです。

関連記事

  1. みんな疲れていると想定する

  2. 自分の持つ影響力を自覚する

  3. 戦線を離脱していく人と、残っていく人

  4. どんな人から買いたいか問題

  5. 使わないのなら、ないのと同じ

  6. 「慣れていく」過程を経験する

Profile


長谷川 裕美(はせがわ ひろみ)

株式会社16petales(セーズペタル)代表取締役 メンタルコーチ/フォトグラフ

2014年にメンタルコーチとして起業(個人事業主)。SNS発信とご紹介のみで、コーチングセッションのキャンセル待ちが100名を超える。これまでの登壇/開催/招致セミナー・イベントへの参加者は延べ4000名以上。

2019年1月に「株式会社16petales(セーズペタル)」を立ち上げ。

2022年7月より、認定NPO法人 スローレーベルが主催する”SLOW CIRCUS ACADEMY”にて「対話の時間(グループコーチング)」を担当。

現在は、グループコーチングや写真撮影を通して、クライアントの持つ世界や思いを外在化し、より豊かで自由な人生へのサポートを行う。


Online Shop

  1. 2024.01.09

    【満席】【リクエスト企画】Wish Listフィードバッ…

  2. 2023.12.12

    【満席】【パイロット企画】セルフスタディPJT(2024…

  3. 2023.12.05

    「豊かさ」の受け取りや生み出しを妨げていたもの

  4. 2023.12.04

    アンガーマネジメントってなに?

  5. 2023.11.27

    【永久保存版】Wish Listの書き方&活用法

  6. 2023.11.17

    名古屋で11月のリアルPJTを開催しました

  7. 2023.11.13

    【満員御礼】PJT9期の一般募集を開始いたします(11月…