長谷川裕美
オンライングループプロジェクト


 

一方的な座学スタイルではなく、
安心安全の場でのグループコーチングを用い、
「自分の言葉で語る」「他の人の意見や考えを聞く」「次の行動を決め、振り返りから学びを得る」
ことを中心とした自立型の中期プロジェクトです。

自分を持ちながら、変化もできる
そんな大人な女性のための半年間

『最も強い者が生き残るのではなく、
最も賢い者が生き残るのでもない。
唯一生き残るのは、変化できる者である』

これは、有名な生物学者のチャールズ・ダーウィンの言葉だと言われています。つまり、「強者生存ではなく、適者生存」。

”少し先の状況”も見えにくい今だからこそ、『種』という大きな視点だけでなく、個人としてのクオリティ・オブ・ライフ、お仕事としての生き残りにも同様のことが言えると感じます。

しかし、変化にフォーカスしすぎるあまり、自分をなくして流されてしまっては、本末転倒。

自分を持ちながら、変化もしていける。
変えた方がいい部分を変えていく。
流されるのではなく、流れに乗る。

こういった「芯」と「柔軟性」のどちらも持ち得ることが、これからの時代を主体的に生きるためには必要不可欠な要素だと思います。

でも、
「一人で頑張る」には限界がある

しかし、一方では

「一人では、なかなか行動まで繋がらない」
「いつも同じ場所で思考が止まっちゃう」
「考えが凝り固まっている気がする…」
「一人で頑張るのは、ちょっと寂しい」
「応援し合える仲間が欲しい」
「定期的に前向きな刺激が欲しい」

などのご相談やお悩みもよく耳にします。そして、私自身もそっくりそのままを体験し、もがいてきました。

私は2014年にメンタルコーチとして起業(個人事業主)しますが、下手に器用貧乏だったこともあり、自己完結型のお仕事をしていました。

「人にお願いするよりも、自分でやる方が早い」という驕りと、「自分はそれが出来る存在であり、稀有な才能でありたい」という希望に燃えていたのです。(恥を忍んで書いています)

けれど、コーチングセッションやセミナーや公演登壇だけでなく、戦略を練り、SNSを活用し、ブログ記事を書き、資料作りをし、プレスリリースを書き、挨拶周りをし…としている中で、「人一人が出来ること」「私」の限界に直面し、頭打ちを食らいます。

この上なく無駄をカットし、休憩もせず、「これ以上は頑張れない!」というほど頑張っても、ある一定のラインを越えられない自分の力量に気付いたのです。

その事実に直面した際には、自分の能力の上限に絶望しましたが、同時にそれは転機でもありました。

一人で頑張っているように見える人も、決して「独り」ではない。

そういった絶望の末、私はようやく「一人で頑張っているように見える人も、決して『独り』ではない」ことに気付きます。一人で活動を発展させているような人もです。

ビジネスや活動には様々なスタイルがありますが、長く、あるいは広く、大きく、早くお仕事をしている人ほどそう感じ、実際に話を聞きに行ったこともありますが、やはり様々な「繋がり」を沢山お持ちでした。情報もお金も幸運も、全ては人が運んでくれるのだ、と腑に落ちた瞬間です。そして、この事実は私の新たな希望になりました。

天に人に愛される自分に進化しよう

オンラインでのグループプロジェクトでは、コーチングを用いた質問に対し、自分の考えや思いを口に出してシェアすると同時に、それぞれの経験や体験から生まれる別角度からの意見を耳にすることにより、物事や感じ方が多面的であることを学びます。

その経験が心や思考を柔軟にし、お役目を果たした「べき」「ねば」や「思い込み」の存在に気付いたり、それらを今後も採用していくのか考えるキッカケとなったりと、自分のペースで自分に必要な気付きを得ることが出来ます。

「自分には『知らないこと』が沢山ある」「世の中には色々な考え方、感じ方がある」と認めることで謙虚になり、天に人に愛される自分への進化も始まります。

 

また、「次の1ヵ月への目標設定」や「振り返り」の時間が、具体的な行動や挑戦、決断への後押しをします。

ママ友やご近所さんじゃないから、話せること

本当の気持ち、ちょっと興味のあること、将来の夢、希望、なりたい自分、なりたい姿。親しく近しいからこそ話せることがあり、親しく近しいからこそ話せないことがあります。

グループプロジェクトに集まるのは、「自分と向き合いたい」「夢に向かって挑戦したい」「素敵な刺激を受けたい」「安心安全の場で自己成長したい」という女性ばかり。

お住まいは全国津々浦々であり、ご職業もコーチ、カメラマン、WEBデザイナー、一級建築士、セラピスト、看護師、クリエイター、タロットリーダー、経営者、研究者、エステティシャン、会社員、専業主婦など様々。家族構成も違います。

その皆様が、

「自分自身を棚卸ししたい」
「新しい挑戦をしたい」
「基盤(家や生活)を充実させたい」

と、それぞれに半年のテーマを決めていきますので、幅広いお話の中から「自分はどうだろう?」と考え、「私は…」と言葉に出すことが出来ます。

漫画でご紹介!オンライングループプロジェクト

ご参加者さまのお声

自分とじっくり向き合うことになり、本当に求めている事、心から好きな事を再確認できました。どう在りたいか、どんな気持ちで過ごしたいかにフォーカスすることが増えて、結果にこだわり過ぎずにその時その時を楽しみながら進んでいけば良いと、力みが抜けました。

鈴木 宏子さん(40代・セラピスト/看護師)

皆さんの引き寄せの話が毎回すごすぎて、最初は遠い世界の話に感じていましたが、皆さんの考え方や実体験をお聞きできたことや、皆さんが私以上に私を信じてくださったこと(これはすごいって思っていました!)から、自分のポジティブ度合いがかなり、かなり高まりまして、“願いは叶うもの”と信じて疑わなくなりました!

Mieさん(40代・アロマセラピスト)

その他のお客様のお声はこちら

詳細のご案内

半年間の間には、

  • グループコーチング(シェアやアウトプット)
  • セルフコーチングの基本や様々な方法
  • 潜在意識活用
  • 来月への目標設定(結果目標、行動目標)

などを毎月のクラスで行い、自分の考えや振り返りを言葉に出し、様々な意見や方法を知り、心の牢獄に囚われない生き方をインストールします。

月1回×6ヵ月の、計6回のグループプロジェクトをオンラインで開催

  • 開催は全てオンラインとなります
  • 秘密のFacebookグループだけの発信も
  • ご希望の方でのインタビュープロジェクト
  • 状況が許す時にはリアルお茶会やランチ会なども開催予定(自由参加/実費)
  • 参加/振替しやすいよう月、水、金、土の4クラスを設定
  • 月1回のノーテーマでオンラインお茶会
  • 復習会などもリクエストがあれば開催予定

参加条件

  • 女性限定
  • 守秘義務が守れること
  • 人の話(他の人のシェア)を肯定的に聞けること
  • 他の方を尊重できること

こんな方へ

  • 仲間と一緒に向上したい方
  • 半年をかけて、自分の意識や感性を広げたい方
  • 夢への挑戦も、基盤を整えることも、どちらも大切だと思う方
  • 長谷川裕美と半年間一緒に走ってみたい方

こうなります

  • 様々な職、バックグラウンドを持つ仲間ができます
  • SNS上にリアルな知り合いが増えます
  • 毎月、ご自身によるテーマ設定をするので、目的を持って行動できます
  • シェアにより、自分と違う考え方や、行動や思考のヒントを得られます
  • アウトプットにより、自分の考えがまとまりやすくなります
  • セルフコーチング等の知識を得ることができます

募集人数

各クラス6名程度

こんな方はお断りいたします

  • 「長谷川裕美」がなんとかしてくれると思っている方
  • お約束を守れない方
  • 他力本願な方

ご用意いただくもの

  • ZOOMにアクセスいただけるWEB環境
  • Facebookアカウント(秘密のグループを作ります)
  • 筆記用具
お申込み前に必ずご確認ください

お申込みと同時に、下記にご同意いただいたものとさせていただきます。

・開催日は上記で決定ですが、一部変更になる可能性があります
・途中入会については行わない方針です
・メンバーさま都合のお休みについての返金はございませんので予めご了承ください
・途中退会の際にも返金はございませんので予めご了承ください
・クラスをお選びいただいた後には、基本的にクラス変更は承れません
・当プログラムは、効果/成果を保証するものではございません。
・ご入金後は、いかなる場合にも返金はできませんのでご了承ください

第三期のお申し込み

【日程】2021年
月曜クラス:1/18、2/8、3/8、4/12、5/10、6/7
水曜日クラス:1/13、2/3、3/3、4/7、5/12、6/9
金曜日クラス:1/15、2/12、3/12、4/9、5/14、6/11
※10:15-12:45(休憩あり)

土曜クラス:1/16、2/13、3/13、4/10、5/15、6/12
※09:15-11:45(休憩あり)

※同月に限り振り替えが自由に行えます
※日程の変更が生じる場合には速やかにお知らせ、代替案の提案をさせていただきます

【参加費】
6回 42500円(税込/一括のみ/6回分の料金)

※メルマガ先行募集は10月25日(日)20時より/一般募集は翌10月26日(月)7時半から
→メルマガ先行募集にて満席となりました

※ 2018年、2019年、2020年1月~6月開催分(逆算美人プロジェクト)は満席となりました
※ 1期(2020年6月~2020年12月)は月・水・金・土クラスとも満席になりました
※ 2期(2020年10月~2021年3月)は火・木クラスとも満席になりました
※ 3期(2021年1月~2021年6月)は月・水・金・土クラスとも満席になりました

先行案内メルマガはこちらから

Profile


株式会社16petales(セーズペタル)代表取締役
長谷川 裕美(はせがわ ひろみ)


2014年にメンタルコーチとして起業(個人事業主)。SNS発信とご紹介のみで、コーチングセッションのキャンセル待ちが100名を超える。これまでの登壇/開催/招致セミナー・イベントへの参加者は延べ3000名以上。

現在は、メンタルコーチング、グループコーチング、写真撮影、各種ディレクションを通して、クライアントの持つ世界や思いを外在化し、目標への現実化のサポートやマネジメントを行う。

また、2019年に「株式会社16petales(セーズペタル)」を立ち上げ、国内外に顧客を持つ。


Online Shop

Mail Magazine

  1. 2020.08.19

    ホームページを制作しました