my 籠城セット〈ワクチン2回目 備忘録〉

ワクチン2回目を接種

昨日、二度目のワクチン(ファイザー)を接種しました。

副反応がピークと言われる日に主人は不在、娘のお遣いスキルにも仄かな不安があったため、相当量のmy 籠城セット(食料、飲み物、解熱鎮痛剤、冷えピタ、各種日用品…)を用意しましたが、常時平熱、ぐっすり睡眠、異変なしで朝を迎えました。

両親は1回目に若干の副反応があり、2回目は何もなしだったので、私もその道を辿っているようです。

これによって生活や行動が変わるわけではありませんが、とりあえず無事完了。

お気に入りの甘酒や美味しいぞうすい(鯛、蟹、地鶏)、差し入れいただいた栄養調整食品やハーブティなどは、緊急時用の備蓄にしようと思いつつ、しかし、「準備は万全」「何があっても大丈夫」「確実に乗り切れる物量がある」という安心感は、心身に余裕を与えてくれたと思っています。

アドバイスや体験談を教えてくださった皆様、ありがとうございました。

何を選択するにしても、それぞれの決断や状況が否定されることなく、理解と肯定の元にありますように。

関連記事

  1. 一日早い母の日

  2. 娘の夏休みがスタート

  3. その仕事は午前中に

  4. 髪の毛は過去を記憶している

  5. おうちファーム

  6. 魂の滋養

Profile


株式会社16petales(セーズペタル)代表取締役
長谷川 裕美(はせがわ ひろみ)


2014年にメンタルコーチとして起業(個人事業主)。SNS発信とご紹介のみで、コーチングセッションのキャンセル待ちが100名を超える。これまでの登壇/主催開催/招致セミナー・イベントへの参加者は延べ3000名以上。

現在は、コーチングや写真撮影、各種ディレクションを通して、クライアントの持つ世界や思いを外在化し、目標への現実化のサポートやマネジメントを行う。

また、2019年に「株式会社16petales(セーズペタル)」を立ち上げ、日本の伝統文化のリライトやオリジナル商品販売を行う。現在では国内外に顧客を持つ。


Online Shop

Mail Magazine

  1. 2021.09.19

    公式LINEをスタートしました

  2. 2021.09.17

    もっと受け取り上手になる方法

  3. 2021.09.15

    2022年の手帳が届きました