最初の動力は「突き抜ける」

最初の動力は「突き抜ける」

起業してから数年は、

・ブランディング
・魅せ方
・SNSの使い方
・自撮り(当時はしていた)
・ビジネス系のノウハウ

をご質問いただくことが多く、実際そういった講座を多く開催していました。

スタートは常に「やってみよう。だめならやめよう」くらいのものですが、私自身も群雄割拠な起業家の群れから「突き抜ける」ということ、制限をかけまくっていた自分の人生から「突き抜ける」ということも意識しており、一国一城の主として名をあげ、ビジネスマンの一人として経済的発展、拡大を目指し、自分の上限を壊すことにも燃えていたのです。

自分の変化と、ご質問の変化

が、そこから幾年月を過ぎ、私自身も大きく変わった(変えた)と思いますし、それにより発信も変わった(変えた)結果、ご質問いただく内容も変わりました。また、人脈やご縁、つながりを求めていた当初よりもそれらに恵まれるようになり、不思議な後押しの数々も得て、

・なんでそんなに運がいいの?(そう見てくださる方が多いようです)
・どうやって直感力を研ぎ澄ませているの?(自分の人生において、自分の感じていることを信仰しています)
・相思相愛であり、長続きする自分サイズのコミュニティ運営(今年で4年目/リピーターさま&カムバックさん率8割となりました)

というご質問が大半となりました。

その上で思うこと

お仕事もプライベートも、美容も勉強も、うわべの部分ではなく、大切なのは基盤(ベース)であり、在り方だと思います。同じ作業をしても、どんな気持ちで、どんな念を込めて、何を望んで行うかによって、最終的な結果や流れが変わってくると思うのです。

私自身はノウハウではなく、そちらを繰り返し繰り返し浸透させ、自身の人生を使って人体実験と実証をしていくことを念願しています。

関連記事

  1. 完成されたパッケージも、その裏側も見たい

  2. オンリーワンになる方法

  3. ネーミングのチカラを知らない者は、転がり続ける

  4. 参加していない人ほど「残念」だという

  5. 得意を仕事に。但し。

  6. 形から入るメリット

Profile


株式会社16petales(セーズペタル)代表取締役
長谷川 裕美(はせがわ ひろみ)


2014年にメンタルコーチとして起業(個人事業主)。SNS発信とご紹介のみで、コーチングセッションのキャンセル待ちが100名を超える。これまでの登壇/主催開催/招致セミナー・イベントへの参加者は延べ3000名以上。

現在は、コーチングや写真撮影、各種ディレクションを通して、クライアントの持つ世界や思いを外在化し、目標への現実化のサポートやマネジメントを行う。

また、2019年に「株式会社16petales(セーズペタル)」を立ち上げ、日本の伝統文化のリライトやオリジナル商品販売を行う。現在では国内外に顧客を持つ。


Online Shop

Mail Magazine

  1. 2021.05.08

    生産性と創造性を上げるスローライフ

  2. 2021.05.06

    オンラインプロジェクト4期(2021年7月~12月)のご…

  3. 2021.05.05

    飛騨高山でお篭り