大きいお仕事は、小さいお仕事の集合体

大きいお仕事は、小さいお仕事の集合体

「大きいお仕事は、小さいお仕事の集合体」だということを、答え合わせする毎日です。

小さいお仕事を疎かにすると、大きいお仕事に恵まれても雑さが故に信頼を欠いたり、穴や不備が多くなるし、その逆もまた然り。

美も神もお仕事の扉も細部に宿りますね。

故に、飽きてきたお仕事、意に沿わないお仕事があっても、それが【自分のお仕事であるうち】は、誠心誠意に努め、挑むことが大切。

というか、それを越えないと「次」はやってこないし、「自分はまだ本気を出していないだけ」というのは、多くの場合、ハリボテです。

※お問い合わせ、ご質問等は公式LINEからお待ちしております。

友だち追加

関連記事

  1. 自分の望むお客様(状態)を引き寄せる

  2. 4年ほど前からはじめた写真のお仕事<その後>

  3. 本当に強い女性はフェミニン

  4. 一緒にリスクを背負うのに相応しい人たちと手を組む

  5. いざ!

  6. 参加していない人ほど「残念」だという

Profile


長谷川 裕美(はせがわ ひろみ)

株式会社16petales(セーズペタル)代表取締役 メンタルコーチ/フォトグラフ

2014年にメンタルコーチとして起業(個人事業主)。SNS発信とご紹介のみで、コーチングセッションのキャンセル待ちが100名を超える。これまでの登壇/開催/招致セミナー・イベントへの参加者は延べ4000名以上。

2019年1月に「株式会社16petales(セーズペタル)」を立ち上げ。

2022年7月より、認定NPO法人 スローレーベルが主催する”SLOW CIRCUS ACADEMY”にて「対話の時間(グループコーチング)」を担当。

現在は、グループコーチングや写真撮影を通して、クライアントの持つ世界や思いを外在化し、より豊かで自由な人生へのサポートを行う。


Online Shop

  1. 2023.01.16

    コピーのチカラ

  2. 2022.12.19

    SLOW CIRCUS ACADEMY 1期が最終回を終…

  3. 2022.12.16

    不登校の経験がどなたかの役に立つ

  4. 2022.12.13

    SOCIAL CIRCUS FESTA②

  5. 2022.12.12

    SOCIAL CIRCUS FESTA

  6. 2022.11.20

    KANAYA RESORT HAKONE

  7. 2022.11.16

    PJT6期 東京ランチ会&丸の内photo散歩