日光を見ずして結構と言うなかれ

日光を見ずして結構と言うなかれ

「日光を見ずして結構と言うなかれ」とは、日光東照宮の建物の美しさを褒めて言った言葉だとか。

「ナポリを見てから死ね」という言葉もあり、世界にはついつい格言にしたくなるほど美しい場所が沢山あるのだと思うと、心が躍ります。

ミッションコンプリート

秋の色が深まる東照宮を楽しみながら、「眠り猫」も「遊ぶ雀」も「三猿」も見ることが出来ました。

日光に行く理由はいくつかあったのですが、その最大ミッション?となっていたのが【日光東照宮の鳴き龍(薬師堂)で金色の鈴を買うこと】。

一つ前の冬に日光に行った際、娘がここで金色の鈴を買いランドセルにつけて登下校していたのですが、少し前にその鈴の紐が切れてしまったのです。

が、今回も無事に購入することが出来、帰宅後はシャランシャラン登校しました。

勤勉であれ

ちなみに私のお御籤は「小吉」で

―――

○願い事…
他人の助けあって思う様になります

○待人…
少し遅れてきます

○失物…
思いもかけず身近にあり

○商売…
他人の世話で利あり

○学問…
目標を早めにたてよ

―――

でした。

「心を誠に身を慎んで勉強すれば次第に幸福が増して嬉しい事があり」ともあったので、勤勉に参ります。

関連記事

  1. 数奇屋造りの定宿へ

  2. 奥の手、別の手を持つ『のとじま水族館』

  3. 東京雲海

  4. 運気と匂いの密接な関係

  5. 合宿したい

  6. 奈良の鹿さん

Profile


株式会社16petales(セーズペタル)代表取締役
長谷川 裕美(はせがわ ひろみ)


2014年にメンタルコーチとして起業(個人事業主)。SNS発信とご紹介のみで、コーチングセッションのキャンセル待ちが100名を超える。これまでの登壇/主催開催/招致セミナー・イベントへの参加者は延べ3000名以上。

現在は、コーチングや写真撮影、各種ディレクションを通して、クライアントの持つ世界や思いを外在化し、目標への現実化のサポートやマネジメントを行う。

また、2019年に「株式会社16petales(セーズペタル)」を立ち上げ、日本の伝統文化のリライトやオリジナル商品販売を行う。現在では国内外に顧客を持つ。


Online Shop

Mail Magazine

  1. 2021.05.10

    「今ここ」を体感する

  2. 2021.05.08

    一日早い母の日

  3. 2021.05.08

    生産性と創造性を上げるスローライフ