初めての一輪が開花

初めての一輪が開花

先日、長寿梅に蕾がついた!と喜んでいたら、本日、初めての一輪が開花しました。

我が家には観葉植物も幾つもあり、中には実がなるもの、花が咲くもの…があるのですが、それら以上にお世話し、勉強し、試行錯誤している盆というのは思い入れが違うのか、大変に感慨深いものがあります。

また、ひょんなことから手に入れたホソバオキナゴケも無事に定着した様子で一安心。

ヤゴメ

そして、長寿梅はボケ科であり、ボケ科の植物にはヤゴメがあります。

ヤゴメとは元や根の一部から出る芽のことで、後に勢いの良い枝になるとのこと。「そのままにしておくと今まで出ていた小枝の勢いが弱くなり、枯れてしまうこともあるので、一般的には早めに取り除くことがよい」とされるということで、ある程度(私の場合は5mmほど)伸びた時点でせっせと切っています。

関連記事

  1. 「食を充実させること」は 運気アップにつながる

  2. 国立能楽堂へ

  3. 夢の中より夢心地

  4. 新春能

  5. 氏神様に参拝

  6. 私の盆栽には春が二度来る

Profile


株式会社16petales(セーズペタル)代表取締役
長谷川 裕美(はせがわ ひろみ)


2014年にメンタルコーチとして起業(個人事業主)。SNS発信とご紹介のみで、コーチングセッションのキャンセル待ちが100名を超える。これまでの登壇/主催開催/招致セミナー・イベントへの参加者は延べ3000名以上。

現在は、コーチングや写真撮影、各種ディレクションを通して、クライアントの持つ世界や思いを外在化し、目標への現実化のサポートやマネジメントを行う。

また、2019年に「株式会社16petales(セーズペタル)」を立ち上げ、日本の伝統文化のリライトやオリジナル商品販売を行う。現在では国内外に顧客を持つ。


Online Shop

Mail Magazine

  1. 2021.06.18

    相談ばかりしている人は成功しない

  2. 2021.06.16

    オーガニックのものを使うと直観力が上がる

  3. 2021.06.15

    これ以上ないくらいに緩む