プロジェクト限定ランチ会@東京①

モダンフレンチを貸し切り

昨日はオンラインプロジェクトの東日本(東京)ランチ会①でした。
先週は西日本/京都でプロジェクトランチ会を開催しました

が、なんと遠くは兵庫県からのご参加もあり、ただただ感謝の念でいっぱいに。心より感謝いたします。

また、今回は赤坂にある『クレアバックス』さんを貸し切りさせていただきました。

こういった時期故にランチ会の人数も上限10名としていたので、他のお客さまに気兼ねなく、密にならずに過ごせるのは大変に有難かったです。

リアルで会える価値を再確認

久しぶりにお目にかかる方が多い一方、リアル対面では「初めまして」方もおりました。

そして、リアルでは「初めまして」なのに、一緒に過ごした5か月があるが故に「初めまして」な感じがしないのも、オンラインで交流させていただいたからこその佳きところ。

同時に、リアルで会えることに大きな価値を感じるお時間になりました。

再会を楽しみに

今の状況が大きく好転していかない限り、ランチ会やお茶会を乱発することは難しいと考えております。

だからこそ、会える機会や「タイミングが合う」ことが益々価値や意味を持つのではと感じるばかり。

ティム・バートンは映画『ビック・フィッシュ』の中で「最初の時は予定より早く、二度目は遅かった」というセリフを書いていますが、いやいや、きっと全てがジャストのタイミングでやってきている気がしています。

そして、次のオンラインプロジェクト限定ランチ会は、西日本・東日本共に3月を予定しております。

その際にも笑顔で会えますよう、心から願うばかりです。

関連記事

  1. オンラインプロジェクト 春の交流ランチ会が終了しました

  2. オンラインだったのに、ほんとにあったかくて。

  3. 教えて!オンラインプロジェクト!

  4. オンラインプロジェクト4期(2021年7月~12月)のご案内…

  5. 保護中: オンラインプロジェクト<三期>メンバー

  6. 肌は替えが効かない

Profile


株式会社16petales(セーズペタル)代表取締役
長谷川 裕美(はせがわ ひろみ)


2014年にメンタルコーチとして起業(個人事業主)。SNS発信とご紹介のみで、コーチングセッションのキャンセル待ちが100名を超える。これまでの登壇/主催開催/招致セミナー・イベントへの参加者は延べ3000名以上。

現在は、コーチングや写真撮影、各種ディレクションを通して、クライアントの持つ世界や思いを外在化し、目標への現実化のサポートやマネジメントを行う。

また、2019年に「株式会社16petales(セーズペタル)」を立ち上げ、日本の伝統文化のリライトやオリジナル商品販売を行う。現在では国内外に顧客を持つ。


Online Shop

Mail Magazine

  1. 2021.05.11

    肌は替えが効かない

  2. 2021.05.10

    「今ここ」を体感する

  3. 2021.05.08

    一日早い母の日