お客様の声

自分がずっと握りしめていたモノを直視し、握りしめていた手をゆっくりと解いて手放せていけました。

今までの自分なら諦めたり、言い訳してやらないを選択しそうな事に『えいっ!』と飛び込めました。また、自分がずっと握りしめていたモノを直視し、握りしめていた手をゆっくりと解いて手放せていけました。

SHOKOさん(30代・会社員)

参加期間2020年10月~
stand.FMhttps://stand.fm/channels/5f6160bef04555115db30078
お申込みを決めたキッカケは?
自分の生活圏外での仲間と交流したいなと思ったのがきっかけです。
そして、その場は自分にとって安心出来る場所であるのが大事でしたので、裕美さん主催のオンラインプロジェクトに参加しようと決めました。
参加してみてどうでしたか?
自分自身の中でとても大きく変化を感じました。
オンラインプロジェクト中は、今までならば挑戦したり、言動したりしないことにも手を挙げてみようと決めていました。そして、半年間の中で実際に動き、それぞれにおいて自分を信頼出来るようになる経験をたくさん出来ました。
変化、気付きはありましたか?
一人では到底、見えなかったであろう景色や心の動きをご一緒された皆さんから見せていただいたように思います。今までの自分なら諦めたり、言い訳してやらないを選択しそうな事に『えいっ!』と飛び込めました。また、自分がずっと握りしめていたモノを直視し、握りしめていた手をゆっくりと解いて手放せていけました。

皆さんの存在が自分を勇気づけたり、背中を押してくれたり、時には癒してくれたりと仲間という存在の大きさを感じました。ただ、それは個々人が自分を周囲を尊重し、自立しているからこそだなと思いました。
どんな方におススメですか?
自立しながらも仲間と成長していきたい方、そして直観で参加してみたいと思っている方、裕美さんの世界観がお好きな方

叶えたい夢がある、自分の基盤を丁寧に整えたい、安心安全な場で自分自身を成長したい…
しかし、「一人で頑張る」には限界があります。
刺激を与え合える仲間と一緒に、心の牢獄に囚われない自由な思考にシフトチェンジしませんか?

オンライングループプロジェクト

Profile


株式会社16petales(セーズペタル)代表取締役
長谷川 裕美(はせがわ ひろみ)


2014年にメンタルコーチとして起業(個人事業主)。SNS発信とご紹介のみで、コーチングセッションのキャンセル待ちが100名を超える。これまでの登壇/開催/招致セミナー・イベントへの参加者は延べ3000名以上。

現在は、メンタルコーチング、グループコーチング、写真撮影、各種ディレクションを通して、クライアントの持つ世界や思いを外在化し、目標への現実化のサポートやマネジメントを行う。

また、2019年に「株式会社16petales(セーズペタル)」を立ち上げ、国内外に顧客を持つ。


Online Shop

Mail Magazine

  1. 2021.04.15

    教えて!オンラインプロジェクト!

  2. 2021.04.13

    「ワケもなく好き」にはワケがある

  3. 2021.04.12

    盆栽美術館

  4. 2021.04.11

    最初の動力は「突き抜ける」

  5. 2021.04.09

    オンリーワンになる方法