おうちで美意識を底上げする

想像だにしなかった

オンラインプロジェクトにご参加してくださっている皆様の中で、有志の方にご協力いただき開催しているインタビュープロジェクト。

雑談やちょっとした交流が難しいオンライン開催ではありますが、少しでも人となりや繋がりのキッカケになってほしいと願い、私がオンライン上で15分程度のインタビューをさせていただき、メンバー様にだけ限定動画配信するというものです。

その中で、とても素敵なワークライフスタイルを送られている女性(現在はテレワーク中)にインタビューさせていただいた際、

「パジャマと外に着ていけるお洋服があり、(それらの中間となる)部屋着はない」

というお話をお伺い、目からウロコ以上の衝撃を受けました。その方は、テレワークだからとパジャマで仕事するようなこともなく、ちゃんとお着換えをなさり、アクセサリーをつけ、メイクをなさっているのです。

「特に可愛いわけでもない適当な部屋着」を「適当に着続けている」

対して、顔出しのオンラインのない日には「特に可愛いわけでもない適当な部屋着」を「適当に着続けている」私。この積み重ねがいずれオーラとなり、所作や言葉の節々から染み出る匂いになるのであろうと思い、背筋が寒くなりました。

『パジャマか、お外にも着ていくお洋服か』。

私もそのようにクローゼットを整理し、部屋着を持つとしても『二軍ではなく、心地のよいオシャレなもの(いつ人に見られてもよい)』にしようと思います。

おうちで美意識を底上げする。おうちでこそ底上げする。

関連記事

  1. ボンテージチック

Profile


株式会社16petales(セーズペタル)代表取締役
長谷川 裕美(はせがわ ひろみ)


2014年にメンタルコーチとして起業(個人事業主)。SNS発信とご紹介のみで、コーチングセッションのキャンセル待ちが100名を超える。これまでの登壇/主催開催/招致セミナー・イベントへの参加者は延べ3000名以上。

現在は、コーチングや写真撮影、各種ディレクションを通して、クライアントの持つ世界や思いを外在化し、目標への現実化のサポートやマネジメントを行う。

また、2019年に「株式会社16petales(セーズペタル)」を立ち上げ、日本の伝統文化のリライトやオリジナル商品販売を行う。現在では国内外に顧客を持つ。


Online Shop

Mail Magazine

  1. 2021.04.09

    オンリーワンになる方法

  2. 2021.04.08

    リトリート合宿はもう少し延期

  3. 2021.04.07

    それを他人に強要する時代は終わった