オンリーワンになる方法

そもそも誰しもオンリーワン

SMAPが「NO.1にならなくてもいい もともと特別なOnly one」と歌ったのが2003年の事だそうです。月日の流れの早さを感じるとももに、仰る通り、私達はそもそもオンリーワンな存在。最初からそもそも唯一無二であり、それが脅かされることはいついかなる時にもありません。比較対象がないし、しようもない。それがオンリーワン。

ちなみに、オンリーワンの意味を直訳すると「ただ一つの」という意味であり、ナンバーワンを直訳すると「第一人者」という意味になります。というか、直訳せずともそのままの意味ですね。

けれど、「社会的に」となると話は変わる

ただ、それが人に対して、社会に対してとなると話は変わります。それは何故か。

「自称 オンリーワン」では通用しないからです。

自分の世界で一人そう思うのは好き好きですが、人に社会に認めてもらう場合には、相手からもそう思ってもらわなければならないのです。これはブランディングや戦略のお話にも通じます。自分(自社)がいかに世界観や独自性を打ち出したと思っても、周囲やお客様がそう感じ、購買などの行動や結果に至らない限り、誰も納得してくれないのです。

逆説的ですが、これしかない

では、オンリーワンに意図的になることは出来るのか?というと、答えはイエスです。逆説的のようですが、「その世界でナンバーワンを目指すこと」が唯一の道。

ナンバーワンを目指し、試行錯誤し、微調整し、自分を知り、社会を観察し、摩擦によって磨かれ、様々な感情と事象を経験していくうちに、自分だけの経験談、自分だけのポジション、自分だけの世界、自分だけの雰囲気…が生まれ、結果的にオンリーワンになっていきます。

また、何らかの形でオンリーワンだと言われる人は、自分のことをオンリーワンだとなど思っておらず、周囲がそう思い、感じているというパターンがほとんどです。本人はきっとその時々に集中し、夢中になり、汗をかいているのでしょうな。そういうものだと思います。

関連記事

  1. 得意を仕事に。但し。

  2. それを他人に強要する時代は終わった

  3. 「何をするか」よりも大切なこと

  4. 完成されたパッケージも、その裏側も見たい

  5. 形から入るメリット

  6. そのこだわりは誰のためか

Profile


株式会社16petales(セーズペタル)代表取締役
長谷川 裕美(はせがわ ひろみ)


2014年にメンタルコーチとして起業(個人事業主)。SNS発信とご紹介のみで、コーチングセッションのキャンセル待ちが100名を超える。これまでの登壇/主催開催/招致セミナー・イベントへの参加者は延べ3000名以上。

現在は、コーチングや写真撮影、各種ディレクションを通して、クライアントの持つ世界や思いを外在化し、目標への現実化のサポートやマネジメントを行う。

また、2019年に「株式会社16petales(セーズペタル)」を立ち上げ、日本の伝統文化のリライトやオリジナル商品販売を行う。現在では国内外に顧客を持つ。


Online Shop

Mail Magazine

  1. 2021.04.13

    「ワケもなく好き」にはワケがある

  2. 2021.04.12

    盆栽美術館

  3. 2021.04.11

    最初の動力は「突き抜ける」