お着物を購入

お着物(単衣)を購入

現時点では外出用の浴衣さえ着付けることが出来ませんが、遂にお着物(単衣)を購入しました。

もう十何年も「着付けできたらなー」と言い続け、特にここ数ヶ月はその熱が高まっていたのですが、何気なく立ち寄った呉服屋さんがあまりにも素敵すぎ、センス良いスタイリストさんと意気投合し、一目惚れした一枚との出逢いがあり、そのまま購入。

お祭りや花火はもちろん、美術館や料亭、能楽堂や庭園などにもお着物で行ってみたい!なると、半襟と足袋は(その限りではないものの)必要であることが多く、そんなこんなを考えている間に、すごく可愛い半襟を発見。早くも「沼だな」と思いながら、まずは私自身の着付けをマスターします。(基本はYouTubeとネット、着付けの出来る方に教えてもらう予定)

ここからは「買ってしまえば、やる」し、「宣言してしまえば、やる」理論です。

全ては出逢いとタイミング

私は和文化が好きなくせに自宅には白足袋と肌襦袢しかなく、現時点では浴衣さえ着れません。これまでも着付けを習える機会は度々あったものの、スケジュールや距離など何かしらがかみ合わず。が、全ては出逢いとタイミングですね。私にとっては「今」なのでしょう。

着付けてもらうのも楽しくて好きですが、しかし外出先で乱れやお手洗いを案ずるのは、結構ストレス。これを機にそこからも解放されたいですね。

昨夜はクローゼットの整理をし、和装ゾーンを作りました。一つ一つ、丁寧に。

関連記事

  1. 宮島 大聖院で撮影させていただきました

  2. 胸がキュインとするほど美しい

  3. 盆栽美術館

  4. 新春能

  5. 「文化のある生活」がしたい

  6. 【受付終了】3月10日(水)はオンラインでお能トークを開催

Profile


株式会社16petales(セーズペタル)代表取締役
長谷川 裕美(はせがわ ひろみ)


2014年にメンタルコーチとして起業(個人事業主)。SNS発信とご紹介のみで、コーチングセッションのキャンセル待ちが100名を超える。これまでの登壇/主催開催/招致セミナー・イベントへの参加者は延べ3000名以上。

現在は、コーチングや写真撮影、各種ディレクションを通して、クライアントの持つ世界や思いを外在化し、目標への現実化のサポートやマネジメントを行う。

また、2019年に「株式会社16petales(セーズペタル)」を立ち上げ、日本の伝統文化のリライトやオリジナル商品販売を行う。現在では国内外に顧客を持つ。


Online Shop

Mail Magazine

  1. 2021.04.15

    教えて!オンラインプロジェクト!

  2. 2021.04.13

    「ワケもなく好き」にはワケがある

  3. 2021.04.12

    盆栽美術館