バスルームの大改装がスタート

柔軟に快適にクリアを目指します

昨日から2週間強、我が家のバスルームの大改装が始まりました。

私は全く絡んでいない案件でして(詳しくはこちら)、勝手に「工事は2-3日くらい?」「じゃー、ホテルステイでいいんじゃない?」などと思っていたのですが、実際には2週間強。

当然、バスルームは完全に使えず、浴室乾燥機も使えないため洗濯もできない生活に(バルコニーに干すのは禁止な区域です)。更に平日は朝9時~18時まで工事。

結果、その間は本宅と本宅以外を行き来しながらの仮暮らし&対応なのですが、職人さん達の発想や技術やお心遣い、それぞれの協力によって、柔軟に快適にクリアできそうです。そもそも、この日程での工事になったのも、「出張やオンラインラッシュが終わった後がいい」という私の希望によるもの。

皆様、本当にありがとうございます。

関連記事

  1. 男性はお風呂とトイレ、女性はキッチン

  2. バスルームの大改修が終わりました

  3. 早起きの習慣化は春夏のうちに

Profile


株式会社16petales(セーズペタル)代表取締役
長谷川 裕美(はせがわ ひろみ)


2014年にメンタルコーチとして起業(個人事業主)。SNS発信とご紹介のみで、コーチングセッションのキャンセル待ちが100名を超える。これまでの登壇/主催開催/招致セミナー・イベントへの参加者は延べ3000名以上。

現在は、コーチングや写真撮影、各種ディレクションを通して、クライアントの持つ世界や思いを外在化し、目標への現実化のサポートやマネジメントを行う。

また、2019年に「株式会社16petales(セーズペタル)」を立ち上げ、日本の伝統文化のリライトやオリジナル商品販売を行う。現在では国内外に顧客を持つ。


Online Shop

Mail Magazine

  1. 2021.04.09

    オンリーワンになる方法

  2. 2021.04.08

    リトリート合宿はもう少し延期

  3. 2021.04.07

    それを他人に強要する時代は終わった